SCART-HDMI変換アダプタ ― その22017年05月03日 23:51

MSXが絶不調だったんだけど、メモリ増設部分のはんだ付けをし直したところ復調した。
で、SCART-HDMI変換アダプタの解像度切替を試していたら前項の表示可能なモードに誤りがあったので改めてまとめ表記。
ただし、あくまでうちの環境であることに注意。

モニタ:家庭用テレビ Panasonic TH49-DX600
接続:[MSX(A1ST)]-[SCART-HDMI変換アダプタ]-[Panasonic TH49-DX600]
動作モード表示  4:3表示
1080p/60Hz可(※1)
720p/60Hz可(※1)
1280x1024/60Hz不可不可
1024x768/60Hz不可
800x600/60Hz不可不可
1080p/50Hz可(※1)
720p/50Hz可(※1)
※1:4:3表示可能なのはTV側入力モードがノーマルの場合のみ。

モニタ:PCモニタ RDT-241WEX
接続:[MSX(A1ST)]-[SCART-HDMI変換アダプタ]-[RDT-241WEX]
動作モード表示  4:3表示
1080p/60Hz不可
720p/60Hz不可
1280x1024/60Hz可(※2)
1024x768/60Hz可(※2)
800x600/60Hz可(※2)
1080p/50Hz不可
720p/50Hz不可
※2:4:3表示可能なのはモニタ側画面モードがリアルかアスペクトの場合のみ。

SCART側
8ピン(ワイドスクリーン切替):GND
16ピン(RGB・コンポジット切替):75Ω経由でVCC

あと、HDMI出力は音声のチャンネルが左右逆になっている模様。
ただし、ミニジャックは正しく出力されている。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
答えは「MSX」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://miyako.asablo.jp/blog/2017/05/03/8519996/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。